前橋市 大野歯科医院

北欧スタイルの歯科診療を実践する前橋市の歯科医院


歯科の知識一覧

地図

相談・セカンドオピニオンのみでの受診も可能です。お気軽にお問い合わせ下さい。
  
フッ素入り歯磨き粉を長年使用することの安全性ついて
すなふきん さん 女性  38歳
2010-04-13 14:01:49
こんにちは。

私は25年間虫歯に罹っておらず、これも歯医者さん直々に伝授された素晴らしい歯磨きレッスンのお陰です。

歯医者さんの常日頃の努力に、とても感謝しております。

それと、ずっと・・



ユニセフが発表した恐ろしい文を見付けてしまいました。


参考
「ユニセフがフッ素の安全性に疑念を表明」
http://members.jcom.home.ne.jp/emura/newpage10.unicef..htm

国連人間環境委員会は、1974年2月にナイロビで開催した会議の結果を報告書にまとめ、地球環境監視システムの設置を呼びかけ、地球規模で監視測定すべき危険物質として水中のフッ素を優先順位第6番目にランクしたのである[1]。

ちなみに第7番目にランクされた物は、アスベストとヒ素である。
 
(一部内容抜粋)


こちらのサイトで「フッ素は安全」と言う見解を何度も拝見して参りました。
(歯磨き粉1本丸ごと飲み込まない限り)

唾液と混じった瞬間、化学変化を起こすこと、むしろ虫歯予防の有益性の方が高いこと、私もそう信じたいと思っております。

では何が怖いかと言うと、上記抜粋内容の「アスベスト」「ヒ素」よりも危険物質、という箇所に恐怖を覚えました。

いくら飲み込まないからと言っても、アスベストやヒ素を口に含むのは、大変勇気がいります。

ただ、アスベストを施工した空間にいただけで、幾年もの年月後、肺に重大な病気を来たしてしまい、大きな社会問題になりました。

ヒ素は、毒物カレー事件の林被告の旦那さんが一時期、脚を悪くしていました。

それよりも毒性が強いとなると・・・

このまま使い続けて大丈夫でしょうか?
先生方の見解をお伺いしたいと思います。

どうぞ、宜しくお願いいたします。
大野歯科医院(群馬県前橋市)の大野です。

小牧先生が満点の回答をされている後で、少々恥ずかしいのですが・・・

日本では多くの専門家vs一部の専門家という図式で、フッ化物にも様々な見解があります。

なので、どっちが正しいか?
その情報の質は?
などを判断することは、一般の方々にとってはとても困難です。

フッ化物、とくに歯磨材に入っているタイプは虫歯予防と安全性のバランスにおいて、とても効果的であると、現代予防歯科学の専門家たちは考えております。

しかしフッ化物は化学物質の一つでもありますから、メリットがデメリットを上回らなくてはいけません。

今のところ集団全体を見た場合、フッ化物の利用はメリットが大きいということでWHOでも推奨しております。


これを個人レベルで考えると、ひょっとしたら必要の無い人がいるでしょう(医学統計的に考えると必ずいます)。

なので使用に関しては個人個人の考え方次第でしょう。
私からのアドヴァイスは

「どうか上手く利用してください」、

ということ。


あくまで歯磨き自体が上手くなければ、予防も成果は上がらないでしょう。

お大事になさってください。
2010-04-02 18:02:54

この相談の詳細情報
このページは歯チャンネル提供のリンク機能を使用して、原文より一部抜粋したものです。
全ての質問文と回答を見る際は、原文をお読みください。
原文を見る フッ素入り歯磨き粉を長年使用することの安全性ついて
メインカテゴリ 虫歯(むし歯) <115>
歯磨き(プラークコントロール) <32>
薬剤 <11>
その他 <189>
サブカテゴリ 虫歯予防 <25>
フッ素 <7>
歯磨き(プラークコントロール) その他 <12>
その他(その他) <65>
薬剤その他 <3>
       
歯科相談 メインカテゴリ一覧
歯医者さんの探し方 <15>
抜歯(抜けた・抜く予定) <108>
歯の異常・トラブル <30>
歯の痛み <100>
知覚過敏 <7>
虫歯(むし歯) <115>
歯の根っこの病気・異常 <57>
根管治療(神経・根の治療) <104>
歯茎(歯ぐき)の病気・異常 <63>
歯茎(歯ぐき)の痛み <14>
歯周病(歯槽膿漏) <94>
歯列矯正(矯正歯科) <28>
歯並び(歯ならび) <7>
噛み合わせ(咬合) <10>
歯軋り(歯ぎしり) <11>
顎関節症 <4>
審美歯科・美容歯科 <5>
歯のホワイトニング <2>
口臭 <3>
親知らず(親不知) <46>
上顎洞炎(蓄膿症) <2>
小児歯科・子供の歯 <17>
妊娠〜出産〜授乳 <8>
歯磨き(プラークコントロール) <32>
舌、粘膜、唇の病気・異常 <10>
アレルギー(過敏症) <0>
麻酔 <15>
薬剤 <11>
レントゲン・CT <18>
歯科恐怖症 <6>
治療費・費用 <19>
医療ミス・裁判・不信感 <73>
詰め物、インレー <37>
クラウン(差し歯・被せ物) <41>
支台築造(歯の土台) <7>
インプラント <50>
ブリッジ <32>
部分入れ歯(部分義歯) <12>
総入れ歯(総義歯) <9>
衛生士・技工士・歯科助手 <26>
専門的な質問 <48>
歯科と全身疾患 <15>
海外 <42>
その他 <189>




大野歯科医院
群馬県前橋市千代田町2丁目2−10
国道17号線沿い 前橋テルサ斜め前
TEL:027−231−4690
時間予約制
診療日
9:00〜12:15
(隔週)
× ×
14:00〜18:15
(火曜、土曜は17:15分まで)

(隔週)
× ×